2人のみの写真撮影より、家族で挙式をしませんか。

結婚が決まった方の中には、式は挙げないで写真のみ撮ろうと考えている方もいらっしゃると思います。例えば白無垢を着て神社で撮影すれば、一応それなりに格好が付きますよね。

でも私どもでは、せっかく白無垢を着るのでしたらせめて2人だけの式のみでも挙げませんかとオススメしています。静止してポーズをとっている写真は介添えの方や着付けの方が1番美しい状態にしてくれた上で撮影するのでもちろん素敵ですが、儀式ですとかご家族の想いですとかおふたりの誓いですとか、動きや感情のある写真も残せたらよりずっと良いと思いませんか?

記念としての写真ではなく、その日を特別にするための写真。

神社で神前式を挙げても良いですし、神社が無理でしたら人前式を挙げてみませんか?人前式でしたら、おふたりの思い出の場所や記念日に行っているレストランなどでこれからのお互いへの幸せを誓うことが出来ます。

せっかく式を挙げるなら家族のみでお祝いをしましょうとなるかもしれません。ご家族はあなたの幸せを誰よりも願っているはずですから、白無垢のような婚礼衣装を着るなら2人だけの写真撮影ではなく是非お祝いしたいと思ってくださるのでは。

そしてみなさんの想いが沢山集まって式を挙げた時、その笑顔や涙、そこに溢れる想いを写真という形に残せたなら、何年経っても原点に返って結婚の誓いを心に刻むことが出来ますし、改めて、家族というものを愛おしく感じられるのではないでしょうか。